月別アーカイブ: 2021年1月

カジノシークレットのスロットマシンランキング・プロバイダー編

 カジノシークレットは2018年12月にオープンしたオンラインカジノです。
運営はマルタ共和国の「CS LITTO LIMITED」という企業が行っています。
ライセンスは取得が難しいと言われるマルタ共和国発行のライセンスを取得しています

 カジノシークレットの特徴は「ウエルカムキャッシュバック」・「インスタントキャッシュバック」に代表されるキャッシュバックにあります。
しかも、キャッシュバックされた賞金は賭け条件がありません。

 そんなカジノシークレットは、設立以降契約するプロバイダーを増やし、同時にスロットマシン数も増やしています。
現在では契約プロバイダー数は30社以上となり、提供されるスロットマシン数も3,000機種を超えています。

 そこで、カジノシークレットのスロットマシンのリリース数をプロバイダー別にランキング形式で紹介していきます。

第1位Microgaming社・258機種

第1位Microgaming社・258機種
 カジノシークレットのスロットマシンで圧倒的なリリース数を誇るのは、老舗大手プロバイダーのMicrogaming社です。
Microgaming社は第三者機関の「eCOGRA」の設立に大きく貢献した企業としても知られています。

 カジノシークレットでリリースされているMicrogaming社のスロットマシンは他のオンラインカジノでのリリー数と比較しても格段に多いです。

 Microgaming社は映画やドラマとのコラボスロットでもよく知られています。
カジノシークレットでは1986年公開映画の「HIGH LANDER」、2015年公開映画の「Jurassic World」、人気ドラマシリーズの「Game of the Thrones」などが楽しめます。
また、Microgaming社はジャックポット搭載スロットマシンが豊富であることでも知られています。

第2位Play’n GO社・159機種

 1997年に設立した企業をベースにプロバイダー事業に参入し、2004年Play‘n GO社として運営を始めたプロバイダーです。

 非ダウンロードタイプゲームの普及に大きく貢献し、斬新な新しい仕様を取り入れ、多彩なバリエーションを持ったスロットマシンを開発したことから人気が急上昇し、現在の地位を確立しています。

 カジノシークレットでは人気の「Moon Princess」をはじめとして159種ものPlay‘n GO社のスロットマシンが楽しめます。

第3位Red Tiger社・116機種

 Red Tiger社の設立は2014年で、プロバイダー企業としての歴史は浅い企業です。
オンラインカジノ業界を駆け上がるようにスロットマシンの配給数を伸ばしてきた企業です。

2019年に大手老舗プロバイダーのNetEnt社からの買収契約に応じ、現在はNetEnt社に統合されています。
しかし、Red Tiger社ブランドでのスロットマシンのリリースを続け、新しいスロットマシンのリリースも行っています。

カジノシークレットで人気があるスロットマシンとしては「Dragons Fire」・「Da Vinci’s Mistery」・「Mystery Reels」などがあげられます。

第4位NetEnt社・114機種

第4位NetEnt社・114機種
 NetEnt社の設立は1996年です。
オンラインカジノの誕生と共に企業が生まれ、オンラインカジノの普及と共に成長してきた企業と言えます。
傘下に収めたRed Tiger社に次ぐ第4位というランクは少し意外です。

 カジノシークレットでのNetEnt社の提供するスロットマシンで人気が高いのは、「Star Burst」です。
日本人プレイヤーが高額配当を手にしたことでも知られるスロットマシンです。
また、「Dead or Alive」・「Gonzo Quest」などのスロットマシンも人気があります。

 NetEnt社は、Red Tiger社を傘下に置き、オンラインカジノのスロットマシンプロバイダーとして業界を牽引する役割を担うことになるであろう企業と言えます。

第5位Pragmatic Play社・113機種

 カジノシークレットのスロットマシンリリース数の第5位のプロバイダーは、Pragmatic Play社です。
第3位から第5位までは実に僅差で、新しいスロットマシンのリリース状況によっては明日にでもランキングに変動が生じるほどの激戦です。

 Pragmatic Play社の設立は2015年と比較的新しい企業と言えます。
たった数年で大手と呼ばれる地位まで登ってきた勢いには感服します。

 Pragmatic Play社のスロットマシンはジャックポット機能があるスロットマシンが多くあります。
「MINI」・「MINOR」・「MAJOR」など3段階の定額ジャックポットのあるスロットマシンです。
また、ボーナス獲得時に一撃配当の可能性があるスロットマシンが多いのも特徴と言えます。

 カジノシークレットでは、「The dog house」・「Sweet Bonanza」などの機種が人気となっています。

その他のプロバイダーは

その他のプロバイダーは
 これら上位ランクインしたプロバイダー以外にも「WAZDAN」・「RELAX」・「QUICK SPIN」「Big Time Gaming」・「Push Gaming」・「NOLIMIT CITY」・「Golden Hero Gaming」など数多くのプロバイダーのスロットマシンが提供されているのもカジノシークレットの特徴の一つです。
特に新規参入プロバイダーの採用は非常に積極的に行われているのもカジノシークレットの魅力の一つと言えます。

カジノシークレットのスロットマシンランキングのまとめ

 カジノシークレットのスロットマシンランキングで、突出してMicrogaming社のスロットマシンのリリース数が多いのには驚かされます。
また、ランキング第3位から第5位までの差はたったの3機種です。
ちなみに第6位にランクインしたのは、「WAZDAN」で、そのリリーススロットマシン数は88機種です。

 ここにカジノシークレットの特徴が垣間見れることとなります。
カジノシークレットは幅広く、数多くのプロバイダーとの契約を行い、多くの多様なスロットマシンが遊べるオンラインカジノと言えるということです。
斬新なアイデアと新しい仕様を取り入れた将来性のあるプロバイダーをカジノシークレットで見つけるというのもオンラインカジノの1つの楽しみ方といえそうです。